--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-18

あった・・ こんな身近に・・

ストーンサークル

環状列石は、長径30~40メートルの隅丸方形に配石した遺構である。一番外側に、二重・三重に川原石を環に並べた「外帯」と、多くの場合、その中心に「内帯」がある。「内帯」の内側は、直径5メートル内外の方形または円形の広場ができている。これらの配石の下に墓穴があったり、石列の間に土器棺があることが多い。そして、環になっている石の一部が途切れ、幅2~3メートルの通路ができ、両側に石が並び外に続いている。

以上のような環状列石が、日本においては、現在までに主に東北の青森県と秋田県北部、北海道渡島半島を中心に道北を除いて道の各地に検出されている。血縁・地縁をもった氏族の連合が40~50キロほどの距離をおいた領域を占有し、その中心に祭の場を築造したのではないか、と考えられている。この遺跡が日本ではじめて公表されたのは1886(明治19)年小樽市の忍路環状列石である。

『ストーンサークル』 ウィキペディアより



こんな身近にあったとは・・・・・

なにかあるなにかあるとは思っていたが

以前よりこの大邸宅には興味をそそられてはおりました。

表玄関の大きな門に掲げられている表札 『泥人形博物館』

人の出入りはほとんどなく、近隣の人に聞くとばあちゃん一人で暮らしていると。

知り合いの車置き場からは写真の風景が広がっている。

見慣れてはいたが、今日は何気にじっくりと観察すると目の前にあるではありませんか、環状に置かれた巨石群が。


何かある・・・・・・・



それにしてもデカイ屋敷や






                 皮






スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【あった・・ こんな身】

環状列石は、長径30〜40メートルの隅丸方形に配石した遺構である。一番外側に、二重・三重に川原石を環に

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ファイトカンパニー

Author:ファイトカンパニー
ファイトカンパニー

ブラジリアン柔術・VALE TUDO・総合格闘技・カポエイラ・ブラジル雑貨・アサイー
上記は現在ほぼ取扱いが御座いません

平行輸入車、改造車、旧車は日々扱っております


www.heelhold.com

東京都世田谷区成城基地

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。